ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スコットランド プレミアリーグ 第16節 
2005.11.27.Sun / 19:21 
俊輔、体調不良で欠場・・・。
残念ですが、俊輔のいないセルティックはどうなんだろう?

セルティックは、俊輔の体調不良で欠場以外に
マロニー、ビィティー等が怪我で欠場。
しかし、スタメンではないがズラウスキーが控えに登録、復帰。

セルティック対ダンファームリン。
1位対最下位の対決。
セルティックは楽に勝つだろうと思っていたら、
前半早々に失点。
ダンファームリンは、得点を奪ったら完全に自陣に引きカウンター狙いに。
セルティックは、いきなりの失点だが相手が最下位と言うこともあり、
なんとなく余裕をかましてる感じ。
しかし、ダンファームリンが完全に自陣に引いてる事もあり
攻めになるとスペースが無いし、
俊輔とマロニーが不在でサイドでの、起点やタメが作れず
なかなか決定的な崩しが出来ないままで前半終了。

後半に入ってもなかなか流れを変えられないセルティック。
こんな時、アクセントをつける選手がいないのは辛いね。
何度か放り込みからのこぼれ球で、決定的なチャンスを作るも
シュートが枠に飛ばない。
中盤を1枚削って、怪我から復帰のズラウスキーを投入。
しかし流れは変わらず・・・。
サイドをえぐっても、最後のセンタリングの精度が低くチャンスを作れない。
1度m右からのえぐりからセンタリングがハートソンの頭にいくも
これもゴールの枠に飛ばず・・・。

セルティックが完全に押し込んでいるが
ダンファームリンは最下位とは思えない、組織的な守備で
ことごとく攻めを跳ね返し、試合はこのまま終了。
0-1でセルティックの連勝ストップ。

カップ戦を含めてレンジャーズとの2連戦を2連勝で終えて
気が緩んでしまったのかも?
負けましたが、2位のハーツも引き分け首位はかわらず。

俊輔は、風邪で熱が出たとの事なので
次節はスタメンで戻ってくるでしょう。
スポンサーサイト
テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトスコットランド プレミアリーグ 第16節のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

王子

Author:王子
PCをぶっ壊してしまいPC買うまで更新が滞ってました
新車も買っちゃったんでPC買う余裕がありませんでした(> <)
これからも適当に更新していきますので宜しくです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 王子の気ままな蹴球日記 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。