ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Champions League 2006-07 2節 グループF 
2006.09.27.Wed / 16:04 
ホームで勝たないといけない試合
セルティック vs コペンハーゲン。
先週末のレンジャーズとのリーグ戦で俊輔の出来が悪かったので
この試合かなり心配していましたが、CLに照準を合わせているかのように、
俊輔の出来は良かったですね。
ペナルティーエリアで絶妙のトラップから右足でのシュートでしたが
DFの懸命なスライディングで得点にならなかったですが
ゴールに向かっていく積極的な姿がみられました
それが、俊輔のドリブルをDFが引っ掛けてPKを奪取。
ミラーがゴールを決めて先制。

しかし、セルティックが先制したのですが
それから正直イマイチな試合となってしまいました・・・。
ボールキープ率は、56%(多分)でセルティックが優位でしたが
お互いが中盤で潰し合ってたって感じの試合でした。

後半の途中からセルティックの動きが悪くなり
コペンハーゲンにチャンスを作られる形が多くなり
正直失点しそうな場面が2,3度ありましたし
連携も悪くなり、なんでもないパスをミスしたりして
引き分けか逆転されるのじゃないかとヒヤヒヤものでした。
俊輔にボールが入ると落ち着きを取り戻してたので
このチームでの俊輔の存在の大きさを感じる試合でもありました。

まぁ試合内容は正直褒められ試合では無いですが
1-0で勝利出来た事は、グループリーグ突破に向けて
最低の仕事は出来たのではないでしょうか。
グループ突破ラインは、勝ち点10だと思いますので
3,4節のベンフィカとの試合を1勝1分でこなせれば
マンチェスターUが独走しそうなグループなんで
グループ突破が見えてくると思われます。

 チーム名       試  勝  分  負  得  失  点
1 マンチェスター・U  2  2  0  0  4  2  6
2 セルティック     2  1  0  1  3  3  3
3 FCコペンハーゲン  2  0  1  1  0  1  1
3 ベンフィカ      2  0  1  1  0  1  1
(2節終了時)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトChampions League 2006-07 2節 グループFのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

王子

Author:王子
PCをぶっ壊してしまいPC買うまで更新が滞ってました
新車も買っちゃったんでPC買う余裕がありませんでした(> <)
これからも適当に更新していきますので宜しくです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 王子の気ままな蹴球日記 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。