ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年総括 
2006.12.25.Mon / 11:46 
2ヶ月程仕事が忙しく更新が出来ませんでしたすいません。
年末と言う事で今年2006年を簡単に総括したいと思います。

今年は何と言ってもW杯ですね。
日本代表の結果は、残念だったのか?と言う議論は置いといて
1勝くらいは出来るかと思ってましたが、引き分けの勝ち点1のみでしたね
後から考えると順当な結果だったのかもと思う今日この頃ですね。
イタリアの優勝、ドイツの活躍と意外なチームが活躍した
個人的には予想外でしたが、面白かったW杯でしたね。
ドイツの活躍は本当に驚きでした、開催国の優位性を差し引いても
アルゼンチンを撃破したのには、ホントにびっくりしましたね
若いシュバインシュタイガー、ホドルスキーなど若くて
期待の持てる選手がやっと出てきた事は、これからの楽しみも増えて
強豪国ドイツ復活かも知れませんね。

W杯以外では、中村俊輔のCL鮮烈デビューでしょう。
グループリーグ3試合でフリーキックから2得点。
どちらもホントに鳥肌ものでした。
予選で敗退すると思ってましたが、何とか決勝トーナメント進出
アウェイで勝ち点をもぎ取る戦い方が出来れば
CLの決勝トーナメント常連組みになれると思いますね。

俊輔以外の海外組みは正直ぱっとしないですね。
高原がハットトリック下らしいですが
トータル得点は5点くらいでしょ、外国人ストライカーですから
この得点力の少なさは、チームとしては使い勝手は悪いでしょうね。
他の選手は、特に語る活躍も無かったというか
試合を見てないと言うか見る気にならないのが本音かも・・・。
松井には期待してますが。

各海外リーグは、現在クリスマス休暇中。
リーグ戦の折り返し地点ですね。
セリエでは、ミランが調子が上がらず苦労してますね
俊輔ファンとしては、2月のCL再開に向けて
更なる調子の下降線を描いてくれるように期待してます(笑)
プレミアでは、マンチェスターUが久々に首位を走ってます
チェルシーとのタイマン勝負になりそうな感じです。
リーガエスパニョーラでは、セビリアが好調を維持し続けてますね
バルセロナが毎年恒例の主力選手が長期離脱(笑)
イマイチ調子がいいのか悪いのかよく分かりませんが
2位をキープしてますので、問題は無いかと思われます
バレンシアを開幕前に優勝と予想してたのですが
かなり出遅れてますね・・・・。
バラハ、アルベルダ等の主力が離脱したのがつまずきの原因に
なってしまったのが残念です。
これからCL圏内には確実に入ってくるとは思いますが。

各リーグもこれから後半戦です
もっと面白い展開に必ずなってくると思いますので
期待を込めて来年を迎えたいと思います。

ではちょっと早いですが
皆さんよいお年を~
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト2006年総括のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

王子

Author:王子
PCをぶっ壊してしまいPC買うまで更新が滞ってました
新車も買っちゃったんでPC買う余裕がありませんでした(> <)
これからも適当に更新していきますので宜しくです

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 王子の気ままな蹴球日記 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。